読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T-01A(WM6.1/WM6.5)、X02T、パフォーマンスベンチマーク

WM6.1からWM6.5へアップデートしたりしなかったりで何でも良いから情報が欲しい皆様へ(笑)手元に先日手に入れたWM6.1端末とX02Tがありますのでベンチマークソフトで3機の比較をしました。

Spb Benchmark 1.6.0 Build 62

  T-01A(WM6.5) X02T(WM6.5) T-01A(WM6.1)
Write 1MB file 451 477 502
Read 1MB file 18 18 9
Copy 1MB file 569 587 613
Write 10KB x 100files 2496 2314 2365
Read 10KB x 100files 66 61 65
Copy 10KB x 100files 2379 2581 2565
Directory list of 2000 files 163 163 188
Internal database read 192 1841 193
DDB Bit Blt 0 7 0
DIB Bit Blt 16 18 7
GAPI Bit Blt 4 4 4
Compress 1MB file using ZIP 783 804 815
Decompress 1024x768 JPEG file 145 147 134
Arkaball frames per second 9 8 14
CPU MFLOPS 1376 1374 1353
CPU MOPS 368 368 355
CPU MWIPS 2787 2786 2736
Copy 1MB using memcpy 3 3 3

※単位はms(Arkball fps以外は小さい方が早い)


それぞれ3回づつ計測して最も良い値を入れました。基本的には同一機種なので、大きな性能差はありませんが、いくつか要点をメモっておきます。

  • DDB Bit Blt
    グラフィックの描画速度に関するベンチの一種ですが何故かT-01Aでは数字が0になってしまいました(X02Tより早いという結果ではなく何らかのシステムに違いがあるようです)
  • DIB Bit Blt
    これもグラフィックの描画速度に関するベンチです。ここでもT-01A(WM6.1)が2倍程度優秀な結果です。
  • Arkaball frames per second
    これはアルカノイドブロック崩しゲームのデモ画面の描画速度です。fpsなので数値が大きいほうが優秀。T-01A(WM6.1)の14fpsとX02Tの8fpsでは、やはり2倍程度描画速度に差が出ています。
  • CPU関連ベンチ3種
    CPUの計算速度に関するベンチですが、T-01A(WM6.5)とX02Tがほぼ同一数値、T-01A(WM6.1)がほんの少し早いという結果が出ています。なんでやねん(笑)

全般的にWM6.1の方が速度面では優秀な結果が出ています。特にグラフィックやゲームベンチでの数値差が大きいようですので、ゲームやエミュレータの使用を考えている場合は、慎重に検討した方が良いかもしれません。
ただ、これは主に通常の2Dのグラフィック描画に関する速度差ですので、OpenGLを使用した3D描画等では違った結果になる可能性はあると思います(それでも計算速度の面でWM6.1の方が有利な気はします)


続いてIEバイルを使ったWEBベンチ

SunSpider JavaScript Benchmark

  T-01A(WM6.5) X02T(WM6.5) T-01A(WM6.1)
Total 70163.6ms 70096.6ms 59896.0ms

ちょっと長いのでTotal成績のみ掲載。ここでもIET-01A(WM6.1)が早い。ですが使い勝手は一概に優れているとは言い切れないのが悩ましい所。別ページに詳細を掲載しておきますので興味ある方はご参照ください。


ページ主を間接的に応援するページ(:
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ人気ブログランキングへ