週間アスキーのクロスレビューでT-01Aの扱いがひでぇ件

週間アスキー8/18-25号でタッチ式スマートフォン3台(T-01AHT-03AiPhone 3GS)のクロスレビューが掲載されていました。


結果

T-01A 9点
HT-03A 11点
iPhone 3GS 15点

※15点満点

レビュアーの3人はかなりiPhoneを使ってる方々のようですね。偏って当然といえば当然ですが・・・クロスレビューってそんなもんなんでしょうか?


低評価の理由

  • 片手持ちで指の腹で使えない

まてまて、完全に静電式利用者の発想では(笑)

  • 拡大縮小がモッサリしている

んー?後日検証してみよう。

  • 独自UIが中途半端

ストライプメニューっすかorz

  • 操作系に悩まされる場面が多い

??? 確かにメニューの構成など“複雑”なアプリは多いと思います。

  • 全体的に反応が甘くペンが無いと辛い

これも静電式基準の誤認だと思います。今度片手操作の動画用意しましょう。

  • 付属の地図機能もGPS性能が弱く使い勝手はいまいち

私も専らgoogle mapしか使ってませんのでこれは分からない。Google Mapで比べるならiPhoneよりT-01Aの方が詳細表示されるってのがあります(が、たぶんiPhone電子コンパスがあるから優れているという意見になるのでしょう)


高評価のコメント

  • 大画面で圧倒的な一覧性
  • PCの作法が通用する
  • PCサイトが最も見やすい
  • オフィス系が直接編集できる

iPhoneユーザーのスマートフォン基準で考えると、T-01A高評価の内容はだいたいどうでもよくて、平均以下に落とすのもなんなので【3】という事なんでしょうかね。常にアウェーで戦う端末T-01A(涙)。ま、クロスレビューのひどさはファミ通の例なんかもあるので、今更なのかもしれませんが:p