読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T-01Aのカメラをテキトーに使ってみた

特に何と比較するって事はないのですが、カメラを本当にテキトーに使ってみました。静止画と動画が撮れるという事で、深く考えず失敗も含めて一通り。


写真と動画の設定項目

写真設定 動画設定
画質(ファイン、ノーマル、エコノミー) 画質(ファイン、ノーマル、エコノミー)
解像度(320x240〜2048x1538) 解像度(320x240,640x480)
タイマー(5秒,10秒,15秒) 撮影時間(15秒,30秒,10分)


おもむろに初期設定でパシャ

T-01Aのカメラ W64SH(520万画素)

静止画の被写体は最近のお気に入りの飲み物「KIRIN世界のKitchenから カラメル・オレ」です。カラメルだけに甘いのですが、ちょっと苦味のある焦がしバターの香りと塩っ毛が絶妙なバランスを保っていて癖になります。←余計な情報

標準では「480x640」「ノーマル」の設定。解像度のせいかイマイチ画質と思っていたら[AF]を押してからシャッターを押す必要があるようですね。横に並べてみたのは普段使っているW64SH(480x800)なかなかキレイ。

じゃぁ使えないのかというとそうでもなくて、T-01Aはカメラ起動までの時間とシャッタースピードが早く、画質にこだわらないのであれば携帯のカメラより軽快に使えるとも思います(シャッター音もごにょごにょして消せますしね)。


画質を変えて少し撮ってみました

解像度 ファイン ノーマル エコノミー
240
x
320
480
x
640

サムネイルでは分かりませんが拡大すると結構違います。今時エコノミーは使う必要ないですかね。

解像度 ファイン ノーマル
960
x
1280
1200
x
1600
1536
x
2048

あれ?「480x640」に比べて画質が上がっているような…。それでも印刷に耐えうるかというとちょっと厳しそうな印象です。ブログに貼り付けるぐらいなら問題ないですね〜。手ぶれ補正が無いので、フリーハンドの撮影ではイラっと来るかもです。


えぇと「カラメル・オレ」覚えて頂けたでしょうか。


続いて簡単に動画。「ファイン」「640x480」で撮ったもの(mp4)を編集も何もせずそのままあげてます。

地下鉄の風景

端末も画面も縦向きのインターフェースで撮影したにも関わらず、動画は横向きに…なんでやねん(涙)


モンスターハンターポータブル 2nd G

そんなに悪くは無いけれど良くも無いという印象です。写真と同じくフォーカスを合わせるのが難しく、ぼやけてしまうのが惜しい。起動は早いのでさっと取り出して撮るぐらいの用途であれば良いと思います。ちなみに30秒で4MB弱でした。


ガンランス大好きだったんですが次回作モンスターハンター3(トライ)では登場しないんですよねぇ。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0029U18OQ?ie=UTF8&tag=access_to-22&linkCode=as2&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B0029U18OQ

たぶんスラッシュアックスで行きます。もうすぐ発売楽しみで楽しみで。(ドラクエはもう終わりました)


「カラメル・オレ」「モンハン・トライ」今日のところはこれで:p