Game-i ゲーム関連株分析サイト運用ブログ

ゲーム関連株分析ブログはゲーセクに関わる銘柄の細かい情報やランキング、集計データなどをまとめたサイト「Game-i」の運営記録をしています。

ヒプマイ思惑のオルトプラスホルダーに読んでほしいnote

初めての有料noteを書いてみました。

読み物のテキストでお金を頂くのは技術的に難しいと思うのですが、株は日々の動向で含み損益が上下しますから、役に立つと納得感があるんじゃないかなと考えました。

今回設定させて頂いた【500円】なら「秒」の世界ですしね!!

ツイッターでは避けてるネガティブな内容も率直にガッツリ書いてますので、オルトプラスを既にお持ちのホルダーさんにこそ読んで頂きたいと思います。

↓↓↓こちらから↓↓↓
note.com

良かったら「スキ」や「フォロー」などお願いします。

ガッカリだったら返金できる(?)ように設定してますので気軽にどうぞ。

Game-iによる「2019年スマホアプリ売上ランキング」(暫定)まとめ

Game-iではAppStoreのトップセールスランキング(セルラン)をもとに、アプリの売上を推測しています。

2019年の年間収益予測が閲覧できるページを作成しました。

game-i.daa.jp


2019年アプリ収益予測@Game-i

1位 Fate/Grand Order
2位 モンスターストライク
3位 パズル&ドラゴンズ
4位 荒野行動
5位 ドラゴンボールZ ドッカンバトル
6位 プロ野球スピリッツ
7位 LINEマンガ
8位 ドラゴンクエストウォーク
9位 Pokémon GO
10位 グランブルーファンタジー

2018年と同様な構成ではありますが国内の上位売上は昨年よりも下がっているかもしれません。

セルラン1位を取るアプリが増え、市場のユーザーがお金を使う先も分散しているという印象があります。

特に今年9月に登場した「ドラゴンクエストウォーク」は3ヶ月で8位にまで浮上していますので明らかですね。

「LINEマンガ」や「Pokémon GO」なども昨年から大きな伸びがみられますので、一部が強かったセルランも今後も多様化していくのではないでしょうか。

参考: #セルラン分析/ゲーム株『Game-i』
http://game-i.daa.jp/http://game-i.daa.jp/