読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シン・ゴジラその後(『君の名は。』を観てなおシン・ゴジラが好き)

君の名は。』観てきました。
ストーリーと脚本がとびきり面白くてきちんと完成している作品でした。
で、連続ヒットで興行収入で比較されがちですが『シン・ゴジラ』が私は好きです。


同じ感覚の方には是非観て欲しいのがコチラ


なにが良いのか?


未確認巨大生物が出現した後の世界を描く

周期的に海から突如現れ街を襲ってくる「カイジュウ」。人類は科学技術を結集した兵器を開発しそれに立ち向かう。
度重なる攻撃に対する政府の失策と都市壊滅。人類が絶望する中、防衛軍は独自の計画を進める。

アメリカ視点のシン・ゴジラとも言うべきではないでしょうか。

  • 日本では詳細な解析の結果、血液凝固剤を生成しゴジラを凍結した
  • 一方アメリカはロボットと巨大な壁を作った


アニメ文法を踏襲した熱いドラマ

◇登場人物
パートナー、ライバル、司令官 、科学者。キャラ設定から背景、役割に至るまで完全に「そうそうそれ!」と言わざるを得ない無駄のない構成。


◇多彩なロボット
ロケットパンチや可動型武器、それぞれ専用兵器を持つ。そしてちょっとダサい。


◇ストーリー展開
「ここは任せて、お前達は先に行け!」


冒頭からラストまで、清々しいお約束展開。


日本語吹き替えまで、ほんとバカ(笑)

キャスティングが超豪華ロボットアニメ編成


林原めぐみ綾波レイエヴァンゲリオン
玄田哲章スレッガー・ロウガンダム
古谷徹アムロ・レイガンダム
池田秀一シャア・アズナブルガンダム
三ツ矢雄二:葵豹馬(コン・バトラーV
千葉繁:メガトロン(ビーストウォーズ
浪川大輔:アルフレッド・イズルハ(ガンダム0080


字幕も良いですが、吹き替えは絶対観るべきです。
分かる人には分かる、アムロとシャアの掛け合い。


情弱/情強メモ

情弱でも安心

  • 無駄に熱い展開
  • 洋画なのでDVDもBDもとてもお安い
  • 男性へのプレゼントにもGood!

情強でも満足

  • 字幕・吹き替えで2度楽しめる
  • 続編制作も決定している!
  • むしろ見てないと恥ずかしい