読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows Mobile向けPSエミュレータ FpseCE 0.10 on T-01A

先月下旬にFpseCE 0.10が公開されました(0.096からかなりパフォーマンス向上しています)。また、サイトも新たに立ち上げたようです。

公式サイト
http://www.fpsece.net/
エミュレータ本体はDownloadページから入手出来ます。


FpseCE 0.10 ドキュメントより抜粋
無料版と有料版(5ユーロ:Paypal)の2バージョンがあり、有料版はリアルタイムセーブがあって便利ですよ。皆さん将来のため寄付してやってください(−人−)


ドキュメントには色々と書かれていますが…読んでもわけわかんねーよ!って、投げ出しそうな方のために手っ取り早く駆け足で使い方を説明します。

インストール

  1. FpseCE010.zipをダウンロードしmicroSDに入れ展開する
  2. 展開されたFpseCE 0.10.cabをインストール
  3. PSのCDイメージ(iso,bin等)を吸い出してmicroSDに入れる

起動

  1. スタートメニューからFpseCE 0.10のアイコンをタップ
  2. CDイメージファイルを選択

この次でつまづいた方多いんじゃないでしょうか(私、暫く意味がわかりませんでしたorz)

パッド設定
youtubeで非常に分かりやすい動画を上げられている方がいましたのでご紹介します。

ポイントとしては

  1. バーチャルボタンの配置マス目を決める
  2. 配置するボタンを決める
  3. ボタンの画面上表示形状を決める
  4. ボタンの色(透過表示色)を決める
  5. 一通り決めたら電源マーク(パネル左上にある◎に|が刺さったもの)を押して戻る

これが一連の手順です。


キー配置はゲーム毎に記憶されます。少々面倒くさいですが何度かプチプチしていると慣れると思いますので、色々試してみてください。例えば以下のような感じ。

参考配置 ゲーム画面ではこんなの

左にアナログパッド、右と上下に各種ボタン。


続いて、動きの良さに感動した後に来る涙目のハマりどころ
横画面モードと縦画面モード
横画面から縦画面変えるのは大きなボリュームつまみのようなものをタップするだけなんですが、横画面から縦画面へ戻るには「画面の角っこをタップ」する必要があります。知らないと電源落とす他無い状況になります(笑)


これも動画があります

分かりましたでしょうか?(fpsが表示されている辺り)
ボタンを配置していると上手く反応しない事がありますが、左上隅以外でも操作できるようですので、ツンツンつついてみてください。


ちなみに横画面モードは画面いっぱいに表示され操作もしやすいのでオススメです。

横画面を考慮してバーチャルキーを配置しましょ〜。


そして最後
エミュレータ終了方法
電源マークを長押ししてみてください。画面左上で>>>>とゲージが進むと思います。×に達した状態で手を離すと、終了します。


以上、簡単でしたが参考になりましたら(^^)/~



補足
要求スペックなど

  • ARMプロセッサを搭載しているWM5/6/6.1/6.5端末
  • 25MB以上のプログラムメモリが必要
  • 推奨は400mhz以上のARMプロセッサ(PXA270,PXA310,PXA320,Snapdragonなど)
  • 対応解像度(240x320, 240x400, 320x320, 480x640,480x800)

PSのBIOSは必須ではありませんが、無いと動かないゲームがあるようです。Fpseceインストール下のBiosディレクトリに入れ、fpse.iniにファイル名を記述してくださいちなみにScph1001.binがベストだそう(デフォルトでiniに設定されています)

その他、fpse.iniには様々な設定項目がありますが…興味ある方は色々試して素敵な報告ください(おい


ページ主を間接的に応援するページ(:
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ人気ブログランキングへ