読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PCの共有フォルダの動画や画像を無線LAN経由でT-01Aから閲覧

自宅に無線LAN環境を設置している方は、大抵PCをお持ちだろうと思います。以前にKinomaとyoutubeでどこでもメディアプレイヤーのエントリーを書きましたが、わざわざ外部に接続しなくても、自宅のPCに動画、音楽、画像を放り込んでおけばT-01Aで見られるんですよね。


最強マンガビューアー/軽量メディアプレイヤー
4.1インチの画面サイズでこの快適さを実現できる環境はなかなか無いと思います。GSFinder+を用いた手順をご紹介しておきます。

Aplioなどから入れておいてください。


【PC側で共有の準備】
既に共有している人はすっ飛ばして大丈夫(画面はWinXPの例)


まずはPCの名前を確認

うちの環境なら“wmg-lets”です、


そのPC上で共有フォルダを設定

共有するフォルダを右クリックして「共有とセキュリティ」から、「ネットワーク上で〜」のチェックを入れて共有名を設定。うちの環境なら“pub”。T-01AからもPCへファイルを直接転送したかったので「ネットワークユーザーによる〜」もチェック。


PC名の頭に“\\”を付けて共有フォルダを“\”で繋いだ文字列がネットワーク上のアクセス先になります。
⇒「\\wmg-lets\pub」
PCでエクスプローラーのアドレスに「\\wmg-lets\pub」を入れて該当のフォルダが参照できれば準備はOK。


T-01Aからの参照手順】

ネットワーク接続の割当て

※ネットワークフォルダ表示が設定されていない場合、以下の画面が出ます。

「はい」を選んで一度リセット。

接続先とローカル名を入力

接続先には「\\wmg-lets\pub」を、ローカル名は「\Network」の下に作られるフォルダ名です。分かるように適当に入力すればOK.

ユーザー名など入力

自分で設定している場合はそれを、何にも無しでもいけたりもします。アクセスのたび毎回聞かれて鬱陶しい場合は、ユーザー名に「Administrator」、パスワードは空欄でOKをタップすれば聞かれなくなるかもしれません。


あとは普通にGSFinder+からアクセスすれば、デバイス内のファイルと同様に扱えます。

ネットワーク環境やファイルの種類・大きさによって、処理が重たくなったりしますが、それはそれ人によると思いますので、試してみてください。ちなみにTCPMPなど他のアプリケーションからでも「\Network」フォルダが参照できますのでGSFinder+無しでも直接ファイルを開く事ができます。


動画のテストにエロ動画を開いてドキっとしたのはナイショです。意外と音大きいorz←不要な情報
あ、特に触れませんでしたが無線LANが有効な状態で行ってください。


※追記:MangaMeeyaというアプリを使いT-01Aでコミックを見ている動画がyoutubeでアップされていたので貼っておきます。

この視認性、レスポンス、いかにも快適そうです(無線LAN経由だと少しはもたつくかもしれません)


↓クリック頂くと有難い!

人気ブログランキングへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ